テレビゲームは楽しいだけでなく勉強にもなります

私は子供の頃からテレビゲームが大好きで、これまで数えきれないほどのゲームをプレイしています。
最初は一人でテレビゲームをプレイする事が多かったのですが、複数の人で遊べるテレビゲームが続々登場したおかげで、友達と一緒にゲームを遊ぶようになりました。
テレビゲームは一人で遊んでも十分楽しいのですが、友達と一緒に遊ぶと、それとは比較にならないくらい楽しくプレイすることができます。
なので友達と一緒にテレビゲームをプレイするようになってからは、ますますテレビゲームにはまっていったのです。
中学生の頃まではこのように友人と一緒にテレビゲームを遊ぶことが多かったのですが、それ以降は一人でテレビゲームをする事が多くなりました。
それは何も私に友人がいなくなった訳ではなく、一人でテレビゲームを楽しみたいと思うようになったからです。
この頃の私は異性に関心を持つようになり、女性と疑似的に恋愛を楽しめるテレビゲームに関心を持ち始めました。
この手のテレビゲームは友達と一緒にプレイするのは恥ずかしいですし、一人でプレイした方が女性と二人っきりになれるような気がしたので、自然と意識して一人でテレビゲームを楽しむようになりました。
現実の女性に対しては積極的になれませんでしたが、テレビゲームの女性に対しては積極的に行動したのです。
その内テレビゲームで積極的になれた事で、現実の女性にも積極的になれるようになり、彼女が出来る様にもなりました。
ですから私にとってテレビゲームは、女性に対して積極的になるための練習台となってくれたのです。
テレビゲームと言えば、世間では遊んでいるだけで何の為にもならないと言う人がいますが、私はそれは間違いだと思います。
今回の女性に対して積極的になれた事だけでなく、私はテレビゲームを通じて学校では教えてくれない事を沢山学びました。
それによって人間的に成長する事が出来、テレビゲームをしていて本当によかったと感じています。
テレビゲームは面白いだけでなく、様々な事を教えてくれますので、もっと多くの人に楽しんでもらいたいと思います。